Get the best Wiki Platform for *FREE*

GROWI

機能紹介

Markdown

左右2画面でのリアルタイムプレビューが可能。言語ごとのコードハイライトや絵文字や注釈(footnotes)、タスクリストにも対応しています。

シンプルなアセット管理

ファイルのアップロードは編集画面にファイルをドロップするだけです。ストレージはローカルFSと AWS S3 のどちらかを選択できます。

高速な全文検索

ElasticSearch を利用したページ検索が可能です。日本語ユーザーにもやさしく、英数字は全角半角どちらでもヒットするようになっています。

テーマの変更

管理画面からサイトのテーマとコードハイライトのテーマの変更、そしてユーザーごとにエディタのテーマ変更が可能です。
それぞれにライトテーマ、ダークテーマを用意しています。

チームに合わせたカスタマイズ

挙動・レイアウトを2タイプから選択できる他、Markdown レンダリング設定を管理画面から変更できます。チームの使い方に合わせた柔軟な設定が可能です。

強力な認証機構・グループ管理

Passportによる認証機構を採用、LDAP 認証をサポートしています。(各種 OAuth 認証には、近々対応予定です)
また、v3.0 からはグループごとのアクセスコントロールを搭載し、より柔軟なページ管理が可能になりました。

オープンWiki

ゲストユーザーに対して閲覧を許可することで、オープンWikiの公開も可能です。

ドキュメント

GROWI は、WESEEK, Inc. が開発を行い、
MITライセンスで公開しているオープンソースソフトウェアです。

開発を手伝っていただけるコントリビューター、開発してみたいインターン生を募集しています。
まずは Slack に参加し、気軽にWESEEKメンバーに声をかけてください。